FC2ブログ

新婚初夜 その6

『ねぇ あたしが上になっていい』 そう言って、彰の上に、またがった。

めぐは、彰の愛棒を握り、それを自分の愛穴へ、近づける。

『まだ、入れないよ、クリと、キスさせてからだからね  あっ 気持ちいいの これ』

めぐは、愛棒をゆっくりと、愛穴の入口に持っていき、ゆっくりと、腰を沈めた。

『あはーー  んー  奥まであたる感じ  いい  ん~ 』

めぐは、腰を前後にゆっくり、動かし始めた。

『めぐ あんまり激しくしないで いっちゃうから 』 『うん わかった』

彰はめぐの、揺れる愛乳を両手で、つかみ愛撫する。

めぐが、腰を動かすと、くちゅ ねちゅ っと エッチな音が聞こえてくる。

めぐは、手を後ろについて、両足を開いた。

『 見える彰 入ってるとこ 』 『うん 入ってる、 すごい エッチ』

『はぁ いい 気持ちいい   ああ 』

『めぐ 後ろから したい 』  めぐは愛棒から、腰を外し、彰に愛尻を差し出した。

彰は、入れる前に、愛棒を小陰唇にこすりつける  『あ ん    ゆっくりね 』

おおきな、お尻をつかみながら、愛棒が、めぐの愛穴に、隠れていく。

『 はぁ  いぃ  ん~   』  『・・・・・めぐが動かして 』

お尻が前後に動き始めた、 『気持ちいぃ めぐ 』 『 あたしも 』

彰は、かるく、めぐのお尻を、叩きながら、出し入れをつづけた。

『 めぐ いっちゃいそう 』 そう言って、お尻から、愛棒を、外し、仰向けになった

めぐの上に、かぶさる。

二人の唇が、強力磁石のように、くっついて離れない・・・


3分ほどの、キスのあと、二人は、またひとつに結びついた。 二人の腰が、動き合う。

『あん いきそう あきら  一緒にいこ 』 『はぁ ああ いきそう 』

二人の腰が激しく動く・・・ めぐの腰と、頭も、横に動き始めた。

『あー ー ー いく~  うっ はぁ   あっ  あん  あ~ ~ いくう~・・・』

つづく。



 ★DMMでいろいろ、楽しめる。



 

 おっぱい好きな人はこちら。↓


 

 千円無料ポイント、プレゼント。












 
新婚初夜 その7 | Home | 新婚初夜 その5

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する